ADMIN TITLE LIST

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080913
ロックハウンドの嫁さん
素敵ボンテージのストリッパー

向上心の無い奴は馬鹿だ。


そう思います。
上達は少ない、でもいっぱい上達したい。
そんでついでに楽しかったらもっといいよね。

関係ないけどマリア・ロバートかわいいよね♪♪
マリア・クラレンツはいい女だよね♪♪

スポンサーサイト
20080911

どんな事があっても絵を描く事は諦めません。






200809111

200809082

まさか一日に二回更新するとは・・・・・・やる気があると木って凄いなー
もう、いみわからん

とりあえずまだ行けそうだから描こう
また更新するかもノシ

20080908

もとこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!11
一時間十五分くらいで出来ました!

やっべぇー
mjアニメーターになりたいなー
頑張ろう!
もう、何千回も使ってきた言葉だけどちょっと重くなってきた気がする

寺田克也さんのおかげで、彼女もでき、身長も5cmのび仕事も上手くいくようになりました。
冗談はおいといてもかなり描くのが早くなってる
しかも正確に
昔は描くことも出来なかった絵だけど今こんなに早く描ける様になりました。
精進精進!

20080906

このくらいの落書きなら一時間で出来るようになった
ラクガキングの称号欲しいなー

毎日スレに参戦します。
出戻りです。

20080902

デッサンです、まだ途中です。
先生に頼み込んでマルスさんを出してもらいました。(`ゝω・´)
マルスって最初マーズって読むよね絶対。

いつか遠い将来「あの時頑張っておけば・・・」なんて事を思わないように
毎日学校に行って鉛筆を奔らせてます。

やっぱり実物を見てデッサンするのが一番楽しいし上手くいく気がする。
でもってデッサンは継続していかないとだめな気がする、まぁ身に付かないうちは
何でもやり続けないといけないんだろうね。

それにしても難しいー
んでもって、デッサンにおいて正解は無いから自分の描き方を身に着けなきゃいけない。
まぁ、そのためには自分のいいところ・悪いところ・癖を把握して
一筆一筆にどう描きたいのか、考えてやら無いといけない。

とりあえず自分の【いい所】

・部分の質感を出すのは上手いらしい
・細部も拘って書き込む

少ないけどこんなけ(´・ω・`)

【悪い所】

・すぐ擦る
・濃い鉛筆を使いたがる
・全体的に描こうとし無い
・好きなところだけ・部分的に描き込む→満足
・上と下の所を描きたがらない
・形を取らない
・見切り発車で質感を描こうとする
・粘らないですぐ見切りをつけて消しゴムを使う
・強い濃い線で形を描こうとする
・めんどくさがって変な線で誤魔化そうとする
・いろんな描き方ができない
・形を理解しないで描こうとする
・紙に対象物をいい構図で落とせない
・時々何にも考えて無い

ひどいなー(´;ω;`)

【癖?】

・筆圧が強い
・いろんな意味で視野が狭い
・人の真似をする


ふぅー
いっぱいあるなー(゚ω゚)

最近は自分の特徴を使いこなせてる気がする(?)
仕上げ段階まで擦らないようにしてるし筆圧が高いから
鉛筆もH・F・HBぐらいしか使わないようにしてB以上を禁止してる。

少しずつ描くためにあんまり鉛筆の先端を使わない。

面を描くにしてもより多くの線で面を描くようにしてる。
上手く言葉に出来ないけど、100で塗ればいい所があるとすると
10の強さで10回よりも2の強さで50回の方がより情報を多く紙に載せられる気がする。
友達はそれを自分がやる遥かに下の強さでやってた。
俺もそれやる!

出来るだけ消しゴムも使いたくない
2描いてから間違えたことに気が付いて0に戻してもう一回、2まで描くのに4描かなきゃいけなくなる。
そりゃミスも悪くないと思うけどそれだけ時間とモチベーションも浪費していくし
デジタルだから紙も痛む。
出来る限り使わないようにして、使うとしてもただ消すんじゃなくて消しゴムを鉛筆のように使う
しかも限りなくそっとね♪
鉛筆みたいな消しゴム買ったんだけどめっちゃお勧めやん!(`ゝω・´)!

一番いいのが間違った線を描かない事
だから一ミリ一ミリ考えて描くことを大切にしてる
そっとね♪

んで、絶対仕上げまで擦らない。
間違えて消した後に擦る癖が付いてるから本当に恐い
擦ると後で取り返しが付かなくなる。

全体的に描かないと後でバランスが悪くなるから全体的に描きこむ事
変に力入れて描かずに全体的に少しずつ積み上げていく方がいいものが出来る気がする。

当たりを取って→ラフを描く→少しずつ線を多くしていって形を取る↓
↓                                     ←
細部を少しづつ書き込んでいく→質感を入れる→2B等で少しずつ濃くしていく↓
↓                                            ←
練りけしで白を抜いたり擦ったりして滑らかに

最後らへんはキャンバスの絵として全体的に整えていく


まぁ、小さなことからこつこつと……そんな風にデッサンはやっていくと楽しめると思います
うまく描けると誰でも楽しいよね


明日も頑張る
ノシ






↓やっぱりコントラストは凄い、けど出来るだけ頼らないようにしたい
20080903



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 標準装備で。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。